野菜辞典

22.コマツナ
[特徴]
 ビタミン、カルシウム、カリウム、鉄など、ほうれん草に含まれる栄養分に似ていますが、ビタミンB2の量は野菜の中でもトップクラスで、カルシウムの量は、ほうれん草の5倍です。カロチンの量も同じぐらいなので、総合評価ではほうれん草より栄養価が高くなっています。
[効能]
 風邪予防、ガン予防、骨粗しょう症予防、動脈硬化予防、貧血予防、美肌保持、歯の健康。
[豆知識]
 東京都江戸川区小松川が原産地なので、小松菜という名前がつきました。昔は、冬場に収穫されるので冬菜とも呼ばれていた。
[食べ方]
 和え物、おひたし、炒めもの、つまみ菜、汁の具など。
[食知識]
 小松菜は、ほうれん草に比べて日持ちが悪いため、購入した日のうちに使い切るのが理想です。数日間おいて置く場合は、根元を水で湿らせたキッチンペーパーで包み、保存袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存するか、固めに茹でて冷凍保存すると良いです。
買う時は、葉っぱの緑色が濃く、小振りで小さい葉っぱの物を選びます。葉が黄ばんでいるものや、しおれているものは、ビタミンCの破壊が進んでいるので絶対に買わないこと。

もどる
事典
すすむ
もどる
事典TOP
すすむ

HOME特集NOWレシピ検索料理TOP基礎とコツ料理の質問

料理レシピ検索しゅふしゅふーず
最終更新日:2003年 6月 3日 火曜日