手づくり市で気になったオリジナルTシャツを作る女性

先日テレビを見ていたら、
オリジナルTシャツを手づくり市で販売している若い女性が、
取材されていました。

無地のものにシルクスクリーンという方法で、
様々な模様やイラストを印刷して作られたものでした。

この世に一点という事と、色合いが和風で柔らかい感じが素敵な作品でした。

手づくり市は素人が創った作品を発表する場として、
京都在住の方が企画開催されたことが始まりだそうです。

今では出品者も多くなり、開催される京都のお寺の境内はいっぱいで、
抽選方式になっているそうですよ。

九州に住む私には京都はちょっと遠いのですが、
いつか京都の手づくり市を訪ねてみたいなぁと思っているんです。